In News, OPERA ART ACADEMIA 2018

0608

 

【OPERA ART ACADEMIA 2018】

6月開催のプログラムのお知らせです。
次回は、「オペラ音楽論/対談 作曲家という才能」と題しまして、
ゲストに、
宮川彬良さん(作曲家・舞台音楽家)
をお迎えし、お話を伺います。

宮川先生作曲の歌劇『ブラック・ジャック』(アクトシティ浜松/初演演出:田尾下哲)の
世界初演時の創作過程や台本解釈の分析などを交えて、
音楽を作り上げていく作曲家の発想や意図を伺います。
最前線で活躍する宮川先生の頭の中を、
できるだけ掘り下げてお話しいただく貴重な機会にしたく考えています。
是非、ご参加ください。

 
オペラ音楽論/対談 作曲家という才能

日 程:    2018年6月8日(金)19:00~21:00
会 場:    三田フレンズ レクリエーションホール
        目黒区三田一丁目11-26
       (JR恵比寿駅・徒歩10分/JR目黒駅・徒歩10分)
参加費:    無料
ゲスト:    宮川彬良さん(作曲家・舞台音楽家)
ナビゲーター: 田尾下 哲(演出家/TTTC主宰/桜美林大学芸術文化学群 准教授)

 

*ご参加方法*
件名に「6月8日・参加希望」と明記の上、
・お名前
・参加人数
・連絡先(携帯電話・メールアドレス)
をinfo@tttc.jpまでお送りください。

 

*問合せ*
田尾下哲シアターカンパニー
info@tttc.jp
03-6419-7302(ノート株式会社内)

 

==================

[ゲスト・プロフィール]※敬称略
宮川彬良/Akira Miyagawa(作曲家・舞台音楽家)
1961年東京都出身。劇団四季、東京ディズニーランドなどのショーの音楽で作曲家デビュー、自らを舞台音楽家と称する。代表作に「ONE MAN’S DREAM」「身毒丸」「ザ・ヒットパレード」「マツケンサンバⅡ」などがある。
また、演奏活動にも精力的に取り組み「宮川彬良&アンサンブル・ベガ」「宮川彬良×米良美一ふたりの歌謡ショウ」「コンチェルタンテⅡ 宮川彬良vs新日本フィルハーモニー交響楽団」「0歳からのパントマイム・オーケストラ」等、さまざまなコンサートを日本全国で行っている。これらは『コンサートはショーである』を信条に作曲、編曲、指揮、ピアノ演奏、解説すべてが自身で為され、幅広い層に親しまれている。
NHK Eテレ「クインテット」、 BS2「どれみふぁワンダーランド」、BSプレミアム「宮川彬良のショータイム」で音楽担当、ならびに出演。歌劇「ブラックジャック」、アニメ「宇宙戦艦ヤマト2199/2202」、ミュージカル「ナイン・テイルズ」、木曜時代劇「ちかえもん」、NHK連続テレビ小説「ひよっこ」の音楽など、多岐にわたって活躍中。