In News, OPERA ART ACADEMIA 2018

banner_1002

 

【OPERA ART ACADEMIA 2018】

次回10/2(火)開催プログラムのお知らせ。

OAA2018では「3人の演出家によるクリエーション」と題し、
オペラ演出家・岩田達宗氏と菅尾友氏、田尾下含めた3人の演出家が、
同じシーン『フィガロの結婚』のNr.7・“Cosa sento! Tosto andate”を、
別々にシーン作りを行い、その解釈やクリエイションの相違・類似性を
体感する公開稽古を開催いたしました。

次回はまとめとして、
今一度3人のクリエーションを映像にて振り返り、その演出意図を検証。
オペラ演出が果たす役割をディスカッションしながら考えます。

ゲストには、
岩田達宗さん(演出家)
黒田博さん(声楽家)をお迎えいたします。

是非、ご参加ください。

==============================================
オペラ演出論/トークセッション
3人の演出家によるクリエーション《映像発表&ディスカッション》

日 程:2018年10月2日(木)19:00〜21:00
会 場:桜美林大学 四谷キャンパス(千駄ヶ谷)1階ホール
    東京都渋谷区千駄ヶ谷1丁目1-12
    (JR千駄ヶ谷駅より徒歩6分)
    https://www.obirin.ac.jp/access/yotsuya/
参加費:無料
ゲスト:岩田達宗(演出家)
    黒田博(声楽家)
ナビゲーター:田尾下 哲(演出家/TTTC主宰/桜美林大学芸術文化学群 准教授)

 

*ご参加方法*
件名に「映像発表&ディスカッション」
本文に
・ご希望日時「10月2日」
・お名前
・参加人数
・連絡先(携帯電話・メールアドレス)
を明記の上、info@tttc.jpまでお送りください。

 

 

*問合せ*
田尾下哲シアターカンパニー
info@tttc.jp
03-6419-7302(ノート株式会社内)